アウディ S6

S6のタイミングベルト交換です。ここまで来ると車種が分かりませんね。
前側すべて取り払うのでやりやすくはなりますけど・・・

コメントは受け付けていません。

スーパーGT

先月27.28日と、お休みを頂きツインリンクもてぎに行ってきました。毎年行ってるのですが、

予選は晴れ(ビールと牛串がまいう~)決勝は雨(寒い)でした。雨だと見てるほうも大変です。

5コーナーの写真ですオーバーテイク、クラッシュ結構多いです。お勧めです。今年はあまりなかったけど・・・

ピット裏

コメントは受け付けていません。

日本人ガンバレ!

この前の日曜日に『ツインリンクもてぎ』に行ってきました。
目的は一つ・・・・・・『motoGP日本グランプリ』の観戦です。

いや~ライブで観るレースは迫力が違いますね。
脳天まで響くエキゾーストノート、鼻孔をくすぐる排気ガス&オイルの臭い、熱いドッグファイトから伝わる緊張感。

しかもmotoGPクラスでは個人的に応援しているライダーが優勝!(●⌒∇⌒●)

さらに唯一の日本人ライダーの中須賀選手が11位! 興奮シマスタ。

 

そのころ富士スピードウェイでは、WEC(世界耐久選手権)第7戦が開催。
なんと優勝したのは中嶋選手が所属する「トヨタ・レーシング」。
最後の最後まで白熱したレース展開で、アウディ1号車を振り切っての優勝。地元チームが地元ドライバーを擁しての優勝は、なんとまぁドラマチックなんでしょう。
しかもLMP2でも中野選手が所属する「ADRデルタ」が優勝。ステキッ!

ぜひ観に行きたかった・・・orz

みなさんも地元開催のレースには、ぜひ観戦に行きましょう。お祭りムードなので、知らなくても楽しめるのは間違いなし!
今月の27(土)・28(日)はツインリンクもてぎでSUPER GTが開催。間に合う人は観に行こう!

コメントは受け付けていません。

整備は続くよどこまでも

だいぶサボってしまいました。すみません。

最近の整備の様子です。
ベンツ113エンジンのタペットカバーパッキン交換です。

このように外しまして、スチームで洗います。

上側のカバーは液体ガスケットなので、ワイヤーブラシでシコシコ落とします。
カバー側もヘッド側もシコシコです。
ひたすらシコシコシコシコです。
ついでに汚れてるところもシコシコです。
シコシコシコシコシコシコシコ・・・・・・

 

変態ではありません。手間をかけています。

コメントは受け付けていません。

新しいカテゴリーを作りました。

ただでさえ更新されなかったブログですが、なぜか新カテゴリーを作りました。
更新されなかったのは、メンド・・・いや忙しかったからというウワサです。
引き続き『メンテナンス』の方もアップしていきますので、よろしくお願いします。

あっ!あとネタを下さい。 ゞ( ̄∇ ̄;)ォィォィ

このカテゴリでは、スタッフが何気なく思ふ事、気になった事、PRしたい事をアップしたりしなかったりします。
年に一度は読んでみてください。m(_ _)m
そして最近の出来事と言えば・・・

 

新しく入庫しました!(笑)
いつでも展示していますので、ぜひ見に来て下さい。

 

 

コメントは受け付けていません。

正解は・・・

ジャジャーン! この車です。
o(≧ロ≦)o カッコイイー!!
はじめて見ました。

そう!SLRマクラーレンです!
5.4L V8 SOHCスーパーチャージャー
☆626馬力☆のスーパーカー!!

 こんな車を触れるなんて、夢のよう♡
(」°ロ°)」<霊長類ナメんなよ!(意味不明)

 

なぜウチに入庫したかというと、オイル交換です。
まぁ言っても市販車ですから、パッパーと終わらせまヒョ。

まずはアンダーカバーを外して・・・・・・・んん‘!?
どないして外すねん!

(1時間格闘中)

やっとオイル抜けたー。潤滑がドライサンプ方式なのでオイルタンクから抜きます。
オイル注入口から新しいオイルを入れてっと。

注入口ちっちゃ! 直径2cmって・・・。
案の定、普通に入れたらすぐに溢れてきました。
ポルシェより気ィ使うわ!

おおよその規定量を入れたら、次は暖気です。
テスターにつなぎながら、油温が規定の温度まで上がるのを待ちます。
後はテスターの数値をにらみながら、オイルレベルを微調整します。

SLRのオイル交換は初めてなので、3時間近くかかっちゃいました。テヘヘッ(*゚ー゚)>
でも、これでまたひとつLvが上がりましたな。

めでたしめでたし。   続く。

コメントは受け付けていません。

What is this car?

長らく掲載していたテスタロッサも最終章です。
前回の内容と同じですが、定番の修理を紹介します。

それはミッションのオイル漏れです。
赤い丸の部分にシフトのリンケージが入ります。M/T車ですから常にシフトは動かしていますよね。

そんな負担が大きい箇所に、Oリング1個って・・・。
どんだけ~!∑( ̄[] ̄;)!

・・・そりゃ漏れるわ。せめてオイルシールとか付けてくれなきゃ。
オーナー様は要チェックです。

あとはオルタネーターも交換しました。長年働き続けていましたので、もうクタクタですよね。
リビルド品と交換したので、費用もリーズナブルに!

 

そんなこんなで色々ありましたが、整備も完了し、無事にオーナー様の下へ帰っていきました。
えっ? 費用がいくらかかったって?

それはヒ・ミ・ツ♡(≧∇≦)

 
 
さて、突然ですが、この車はなんでしょう?
レーシングカーではありません。ちゃんとした市販車です。普通免許で乗れます。

この画像でわかった人はかなりのマニア♪ (いや、お金持ち?)

  
     ヒント:アンダーカバーを外した
         ところです。→

 

 

正解は・・・・・・次回をお楽しみに。

コメントは受け付けていません。

フェラーリのタイベル交換って・・・

いや~更新が遅くなってすいません (;^_^A)

いやいや、サボってた訳ではないんですよ。連休中に遊びすぎて疲れが・・・。

みなさん、連休は楽しみましたか?

休んだ分、がんばって働きますよ!

それでは前回の続きです。テスタロッサのタイベル交換です。

カムカバーを外して、カムオイルシールやオーリングなどを交換します。

そして・・・・いつものようにひたすら掃除・掃除・掃除。液体パッキンやら古いガスケットやらを剥してゴシゴシゴシ。

続きまして~ひたすら磨き・磨き・磨き。舐められるぐらいピカピカにしてやる!

 

どぉですか?綺麗になったでしょう。これでどこに嫁に出しても恥ずかしくない。うんうん(TωT)

ちなみに左がアフターで、右がビフォーです。

 

 

さてさて他に異常はナイかなぁ~♫

 

グワァ ∑ヾ( ̄0 ̄;ノ  サーモスタットが壊れてる!?  ⇒

この部品もエンジン降ろさないと交換できないのです。

もうダメになりそうな部品は、全部交換したほうがいいのかな?っていうくらい、ついでの整備をしていた方が安心ですね。

そういう意味でも、タイベル交換時期はできるだけ守りましょう。

 

続く。

コメントは受け付けていません。

キターーー!春の12気筒祭り開催!?

スゴー! ウチのリフトが12気筒のスーパーカーで埋ってる!

ゲヘゲヘゲヘ。車好きにはたまりまへんな~。カッコイイな~。僕も欲しいな~。

自宅のガレージとかに入っていたら、ニヤケっぱなしですね。

そして夕日を眺めながら海沿いを流して、隣を見ると・・・

 

・・・さてと、仕事仕事。

今回の整備内容は『タイミングベルト交換』です。まぁよく聞くポピュラーな整備ですね。

 

∑( ̄Д ̄;)ヌァッ!エンジンが降りてる・・・。

これがテスタロッサ。それがフェラーリ。

そしてエンジンを降ろしてみると、修理が必要な所が何箇所かありました。また、エンジンを降ろさないと交換できない消耗品も交換しましょう。

そのつどエンジンを降ろすよりも1回で済ませた方がお得です。

ってなわけで、次回つづく。

コメントは受け付けていません。

ゲレンデちゃん、ごきげんよう~の巻

最終チェックしました。何か起きてはいけないので、念入りにチェックしました。

約200kmは旅したかな(笑)。

そして無事に納車しました。こればっかりは何度経験してもドキドキですね。

だってエンジンばらしちゃったんだモン。納車後3ヶ月は気になってしょうがないですね。

 

長らく入院していたゲレンデちゃんは、無事、ご主人の元へ元気に帰っていきました。

めでたし、めでたし。

コメントは受け付けていません。